北海道旅行のドライブコースならココ!人気ルート6選を紹介|北海道ツアーズは格安ツアー・プランをご案内します!

北海道旅行・ツアー北海道観光コラム一覧 > 北海道旅行のドライブコースならココ!人気ルート6選を紹介

北海道旅行のドライブコースならココ!人気ルート6選を紹介

2018.08.09更新

記事イメージ

  • ドライブ
  • 人気
  • ドライブコース

北海道には四季折々の景色を楽しめるさまざまなドライブコースがあります。道幅も広くまっすぐな道が多いので、爽快感を感じながら走れることも魅力でしょう。今回は、北海道旅行で人気のドライブコースを紹介します。

道南に旅行に行くなら「函館山」「大沼国定公園」

コラム記事イメージ1

道南のなかでも「函館山」周辺は人気のドライブコースとして有名です。特に、世界三大夜景の一つといわれている函館山の夜景は、ぜひ押さえておきたいスポットです。函館山の頂上へは函館山登山道路を使います。ただし、冬期は函館山登山道路自体が閉鎖されますので注意してください。なお、GWや夏休みは渋滞することが多いので、オフシーズンを選んで旅行に行くのも良いでしょう。
もう一つ人気のドライブコースが「大沼国定公園」です。函館の市街地から車で約1時間のアクセスで行くことができます。大沼国定公園の魅力といえば、駒ヶ岳を背景に広がる美しい空と湖でしょう。公園には木々に囲まれた100以上の小島が浮かんでいます。湖畔を眺められるビュースポットで、車を止めてひと休みしてみてはいかがでしょうか。

道央に旅行に行くなら「藻岩山」「ニセコビュープラザ」

コラム記事イメージ2

道央への旅行でドライブにぴったりなのが、札幌の原生林が楽しめる「藻岩山」です。札幌の裏側ともいえる藻岩山観光道路周辺では、森林ののどかな風景を堪能できるでしょう。春の木漏れ日や秋の紅葉を楽しみながらドライブするのも良いかもしれません。近隣にある「旭山記念公園」では、街のランドマークである札幌駅のタワーを一望できます。
札幌から国際都市の一つである「ニセコ」までのルートも、羊蹄山(ようていざん)を眺めながらドライブを楽しめます。ニセコドライブの休憩場所として人気なのが道の駅の「ニセコビュープラザ」です。北海道道66号岩内洞爺線と国道5号線が交差する場所にあり、野菜の直売所や食事スペースもあります。その他にも、インフォメーションコーナーがあるので旅の情報収集をすることも可能です。

道北に旅行に行くなら「黄金岬」「サロベツ原野」

コラム記事イメージ3

道北の中でも「黄金岬」は夕陽の名所として知られています。かつてニシン漁が盛んだった頃、夕陽に映し出されたニシンの大群が黄金色に輝きながら岸をめがけて押し寄せたことから黄金岬の名前が付けられたそうです。「日本の夕陽百選」に選ばれたこともある絶景は、日本一の落陽とも称されています。黄金岬がある海浜公園はもちろん、周辺には留萌の歴史が学べる留萌市海のふるさと館があり、こちらの展望室からの眺めもおすすめです。
北海道の海沿いドライブを満喫したいなら、「サロベツ原野」に続く北海道道106号稚内天塩線も外せません。北海道稚内市から天塩町を結ぶこのルートは、海や湿原を見渡せる絶景が楽しめます。特に、中間地点付近に位置する「サロベツ湿原センター」の西側では、運が良ければ利尻富士も見ることができるでしょう。

記事のジャンル
旅行
札幌
函館
旭川
小樽
釧路
帯広
お土産
天気
動物園
水族館
紅葉
富良野・美瑛
ドライブ
グルメ
夜景
観光スポット
人気記事

右カラム1

北海道の東側に位置する帯広・釧路は、水に恵まれた豊かな自然と、動植物たちがあふれる土地です。本州では見ることができない景色やいきものたちが、

右カラム2

北海道には自然や食などさまざまな魅力があります。四季折々の自然を感じながら家族や友人とイベントに参加することは、きっと旅の良い思い出になるでしょう。

右カラム3

豊かな自然が育んだおいしいグルメが豊富な北海道では、食べ歩きとともにお土産選びも旅の楽しみの1つですね。今回はスイーツ王国として名高い十勝の帯広と、

右カラム4

雄大な自然、人気の観光施設、スキーやスノボなど多彩なアクティビティとさまざまな魅了をもった北海道は、グルメを楽しめるスポットとしても高い人気を誇る場所です。

右カラム5

一年を通して気温が低いことで知られる北海道ですが、広大な地形をしているため、地域によって気候が違います。釧路市と帯広市は、北海道の中でも気温が低く、

行先を選択する
札幌
函館
湯の川
小樽
定山渓
登別
洞爺湖
北湯沢
キロロ・ニセコ・ルスツ
富良野・美瑛
旭川
層雲峡
トマム
帯広
十勝川
釧路
阿寒湖
網走
知床・ウトロ
屈斜路
川湯
稚内