北海道旅行は水族館が人気!人気スポット3選を紹介!|北海道ツアーズは格安ツアー・プランをご案内します!

北海道旅行・ツアー北海道観光コラム一覧 > 北海道旅行は水族館が人気!人気スポット3選を紹介!

北海道旅行は水族館が人気!人気スポット3選を紹介!

2018.08.09更新

記事イメージ

  • 水族館
  • イルカ
  • ペンギン

北海道旅行の観光スポットとして、北海道ならではの海の生き物が見られる水族館が人気です。ただガラスケース越しに魚たちを見物できるだけでなく、実際にふれあえたり、餌やりを体験できたりする水族館が人気を集めています。そこで、北海道旅行でおすすめの水族館3選を紹介します。

人気No,1!ペンギンショーが楽しめる小樽・祝津「おたる水族館」

コラム記事イメージ1

「おたる水族館」のイルカスタジアムでは、迫力満点のイルカショーを楽しむことができ、大人気の観光スポットです。ここに出演するイルカたちはキャラクターもさまざまで、インストラクターがいなくても積極的に芸を披露できるほどおりこうなイルカたちなんです。豊かな自然を活かした「海獣公園」エリアは、まさに海そのものです。コンブなどの海藻が生い茂る中、海の生き物たちが野生に近い状態で暮らしているので、水族館にいるという感覚を忘れそうになるくらいです。日本近海に生息するアザラシたちの飼育展示もしており、その数は50頭に及びます。アザラシ専用の餌が売っているので、餌やりを体験することもできますよ。
【営業時間】3月中旬〜10月中旬 9:00〜17:00 10月中旬〜11月中旬 9:00〜16:00
      冬季営業 10:00〜16:00 夜間営業期間9:00〜20:00
      ※詳細は公式ホームページにてご確認ください。
【料金】大人1,400円 小中学生530円 3歳以上210円

おたる水族館の詳細
住所:北海道小樽市祝津3丁目303
アクセス:小樽駅からバスで約25分

カワウソと握手ができる!札幌・厚別「サンピアザ水族館」

コラム記事イメージ2

ゴマフアザラシやコツメカワウソ、イワトビペンギンやカクレクマノミといった、大人気のかわいい海の生き物を間近で見ることができます。まるで動物園のように海の生き物とふれあえるコーナーもあり、「コツメカワウソとのふれあいタイム」では、実際にコツメカワウソと握手できちゃうんですよ。売店では、ペンギンやアザラシなどかわいい海の生き物や、ウツボやアオウミウシのようなちょっと変わった生き物まで、かわいいマスコットがたくさんあります。魚たちのイラストが描かれたかわいい文房具セットもおすすめです。
【営業時間】4月〜9月 10:00〜18:30 10月〜3月 10:00〜18:00
【料金】大人(高校生以上)900円 子ども(3歳以上中学生まで)400円

サンピアザ水族館の詳細
住所:北海道札幌市厚別区厚別中央2-5-7-5
アクセス:新札幌駅から徒歩約3分

世にも珍しい淡水魚専門の水族館!北見・留辺蘂「山の水族館」

コラム記事イメージ3

山の水族館がある北見市留辺蘂町(るべしべちょう)は、とても寒さが厳しい地域です。その寒さを利用して、凍った川の下を泳ぐ魚たちの様子を見ることができるんですよ。特に、日本最大の淡水魚であるイトウは必見です。1mほどに育ったイトウは、その数なんと40匹にもなります。これは日本国内では最多の飼育数です。他にも、水槽の中に滝がある「滝つぼ水槽」では、いつも魚たちが川の中でどんな動きをしているか、激流の中でとれだけ力強く生きているかを側で見ることができ、感動的です。
【営業時間】4月〜10月 8:30〜17:00 11月〜3月 9:00〜16:30
【料金】一般:670円 中学生:440円 小学生:330円

山の水族館の詳細
住所:北海道北見市留辺蘂町松山1-4
アクセス:留辺蘂駅からバスで約20分
記事のジャンル
旅行
札幌
函館
旭川
小樽
釧路
帯広
お土産
天気
動物園
水族館
紅葉
富良野・美瑛
ドライブ
人気記事

右カラム1

小樽は札幌からもアクセスしやすいうえ、ほかの場所にはないような歴史情緒溢れるレトロな街並みを堪能し、美味しい海の幸も味わえる街です。

右カラム2

小樽はレンガ造りの倉庫が建ち並ぶ小樽運河や、北のウォール街と呼ばれる石造りの建築物が点在する街並みなど、レトロな雰囲気が魅力の観光地です。

右カラム3

小樽は札幌からも近く、レトロな倉庫街巡りや運河クルーズ、そしてさまざまなグルメが楽しめる観光地です。そして、観光地を訪れたら気になるのがお土産ではないでしょうか。

右カラム4

北海道の中でも小樽は人気観光スポットのひとつとして有名です。海の幸や極上スイーツ、麺類などさまざまな料理を堪能できるでしょう。そこで今回は、

右カラム5

小樽は三方を山に囲まれているものの、北側は海に面し、港湾都市として発展してきました。そんな地理的特徴から、寒さが厳しいというイメージが強い北海道の中でも、

行先を選択する
札幌
函館
湯の川
小樽
定山渓
登別
洞爺湖
北湯沢
キロロ・ニセコ・ルスツ
富良野・美瑛
旭川
層雲峡
トマム
帯広
十勝川
釧路
阿寒湖
網走
知床・ウトロ
屈斜路
川湯
稚内